憧れのキャットウォーク

志村どうぶつ園を見ていて衝撃を受けました。

サンシャイン池崎さんが怖がりの保護猫ちゃんを預かって人に慣れてもらい、新しい飼い主を探すという企画だったのですが、この池崎さんの部屋のキャットタワーやキャットウォークが可愛すぎました。猫を飼っていることは知っていたのですが、お部屋がこんなに可愛いとは。インスタグラムなどにも猫たちの写真をたくさんあげてらっしゃるみたいですね。

月の形のキャットウォーク透明なボウルが付いたベッド。ベッドも壁に付けてあるのですよ!そしてキャットタワーは木製でこちらも最上段に透明なボウルが付いていました。

透明ボウルは最近よく見るようになりましたよね。わたしもとても憧れています。下から寝ている様子を見られるなんて最高ですよね。

調べてみたらmy zooという会社の宇宙船猫ベッドという商品のようです。写真を載せてよいのかわからないので気になる方はぜひ検索を!

月のキャットウォークは3万円ほど、宇宙船猫ベッドは1万5千円ほどでした。なかなかのお値段ですが、いつかうちで猫を飼うことになったら導入したいなあ、と夫に伝えておきました。ほかにもとても可愛いキャットステップがありましたよ。

賃貸などで壁に穴を開けられない方には、穴を開けるために新たな壁を設置することもできるみたいです。説明がわかりづらくてすみません。壁の前に新しい壁を作るということです。笑

キャットタワーに関しては楽天で似たようなものを見つけました。全く同じものは売り切れのようでした。詳しくは「サンシャイン池崎 キャットタワー」で検索を。

と、ここまで長々と書いてきたのですが、これはそれらの商品を扱っている会社からあの部屋に宣伝として置いてもらっているのだということに気づきました。まんまとハマってしまいました(笑)。だから背景にきれいに映り込むようにセッティングされているのですね。

キャットタワー

キャットウォーク

高性能トイレ

循環型給水器

3段ゲージ

すべて広告なのかはわかりませんが、なぜあんなに良いものが揃っていてオシャレにまとまっているのか腑に落ちた気がします。ちゅーるもそうですよね。ただ、あの部屋は確かに憧れるなあ。お金があれば・・・。

さて、現実に引き戻されたところで終了することにします。最後に愛する実家の猫さんの写真を載せておきますね。

もうすぐ8歳になります。まだまだ元気なのですが腎臓が悪くなり始めていて、専用食を食べています。ずっと元気でいてね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました